教室案内

ご見学、ご体験、ご入会の際は必ず事前にお電話ください。
先生のご都合等により、日程の変更または中止になる場合がございます。 あらかじめご了承下さい。

TEL:03-3663-8788 担当:中村・山本・小関

教室を探す


教室一覧

竹内 一
日展入選/読売書法会/謙慎書道会評議員/東龍文会/静心書学会師範/寄鶴文社 所属/真弓書道会かな手本執筆
かなの いろは、用具用材の基礎知識、連綿体の初学者から、各種展覧会指導など幅広く学習できます。(漢字、漢字かなまじり、創作まで)
Hajime Takeuchi 竹内 一
第1・3水曜日 12:30〜14:50
第1・3水曜日 15:00〜17:20
秋元 了典
元浅草寺僧侶、日本画家 中国敦煌で仏画制作プロジェクトを進行中
現在笠間採石場にてロックアートプロジェクトを指導
般若心経・観音経を中心に読めて、内容がわかる写経教室
第2・4水曜日 10:00〜12:00
白土 芳鶴
「普通の書道は嫌だわ」と思っている方に!!楽しみながら文字を遊びましょう。
第4月曜日 12:30〜14:50
内藤 晴雪
日本教育書道連盟 師範/社団法人日本書芸院 師範/日本書法芸術協会 横浜書道学校
師範/鶴川流花押 準師範
書道初心者から中・上級者まで、書道を楽しみながら創作指導を行っていきます。
第2月曜日 17:30〜19:50
第1土曜日 15:00〜17:20
龍澤 帆亭
「歌舞伎文字 勘亭流の会」代表/奥傳・師範
伝承されてきた筆法を習得しながら、先人の知恵と遊びを学び日常生活に活かして幸せの輪をひろげましょう!
第2・4土曜日 10:00〜12:20
田邊 栖鳳
毎日書道展審査会員/創玄書道会一科審査員/扶桑印社(關 正人顧問)運営委員事務局長
篆刻が未知の世界であるという方、また独学で行き詰まりを感じている方、歓迎いたします。ご自身の雅印を作りたい方から 希望により作品制作、展覧会出品までご指導いたします。
独学で悩んでいる方、一緒に作品向上について考えてみませんか?

篆刻とは…
印材に姓名や雅号、雅な語句を刻して書画に押印します。また押印した印影そのものを作品として鑑賞する「書」の一分野です。
第2・4火曜日 18:00〜19:40
光聲
太古の日本には漢字以前に独自の文字があったとも言われ神代文字(じんだいもじ・かみよもじ)と呼ばれております。日本各地に文字の刻まれた石碑が発見されており、伊勢神宮や古い神社には神代文字による書や護符が今も残されています。この教室では神代文字の中でも信頼性の高い文字、神宮で用いられていたアヒル草文字を中心に学んでいきます。

※初回の体験は手ぶらでお越しください。
※一般的な書道団体と一切関わりがありません。漢字は一切書きませんのでご注意くださいませ。

神代文字書道について
第3月曜日 10:00〜12:00
鈴木 昇岳
現代水墨画墨映会主宰/全国水墨画美術協会副会長/現代水墨画協会理事/しながわ美術家協会会員
墨と紙で遊びながら新しい墨のアートを創りましょう。
第2・4土曜日 15:00〜17:20
中島 慶子
当日用意したモチーフを描き完成します。自宅で描いてきた作品の添削指導も有。
*研究会(第3木曜日・10:00~12:20)はお問い合わせ下さい。
第3木曜日 12:30〜14:50
岡田 潤
潤墨会主宰
第2・4月曜日 12:30〜14:50
第2・4木曜日 12:30〜14:50
第2・4木曜日 15:00〜17:20
第2・4金曜日 12:30〜14:50
伊藤 昌
S会主宰/全日本水墨作家連 同人/総合水墨画展委嘱審査員
基本の四君子(蘭・竹・梅・菊)から始め、花鳥や風景へとステップアップします。経験者には作品作りの技術をアドバイスします。
第1月曜日 12:30〜14:50
第4火曜日 12:30〜14:50
第2・4土曜日 12:30〜14:50
王 俊宇瀟
俊恵書画研究会会長/国際水墨芸術大展審査員/総合水墨画展委嘱審査員
滲む半紙と滲み止め画仙紙による花鳥と山水の練習、又、古典の模写や創作課題も毎回あります。
第3火曜日 12:30〜14:50
第3土曜日 15:00〜17:20
久富 良子
墨水会主宰/彩の会主宰
基礎を学び、季節の花や風景を描きます。
第2火曜日 12:30〜14:50
久富 良子
墨水会主宰/彩の会主宰
毎日着られるTシャツに四季折々の絵を描いてみませんか?
布(Tシャツ)に顔料で直接絵を描きます(型ではなくフリーペインティングです)。
第1水曜日 12:30〜17:20
結城 秀翠
全国水墨画美術協会評議員/東方水墨画協会常任理事/荒川美術連盟理事/神奈川県水墨画協会理事
絹色紙、ぼかし技法、マスキング液を使い、白抜き技法。花を中心。墨彩画、ドーサ引き麻紙、揉み紙技法、その他、技法をご指導致します。
第2水曜日 10:00〜12:20
岩瀬 玉泉
山田玉雲に師事/玉泉水墨会主宰/よみうりカルチャー横浜講師
四君子を取り入れながら、季節の花々や野菜、風景等を描きます。進度やご希望により個別指導。
第1金曜日 12:50〜14:50
松井 陽水
現代墨画陽水会主宰/日本墨画協会理事長/全日本水墨作家連同人/日美展水墨画部門委嘱審査員
和紙と絵絹を使い、基本の筆使いから始めて、花と風景を中心に、季節ごとの様々なシーンに合わせて、葉書絵、色紙、額絵など個性を生かした作品作りをめざします。
第2・4金曜日 12:30〜14:50
横山 円
現代水墨画協会理事・当協会に於いて受賞多数/女子美術大学芸術学部絵画科日本画専攻卒業/2003年東京銀座鳩居堂にて初個展
墨の可能性を求め、ジャンルにとらわれない自由な課題やモチーフで個人々の創作スタイルを発見、表現できる現代的な墨絵のスクールです。初心者の方でも簡単に現代的な墨絵を描けます。
第1・3土曜日 10:00〜12:20
打矢 悳
悳墨友会主宰/日本美術家連盟会員/現代水墨画協会展審査委員
初めて水墨画を描く方には、四君子から丁寧にお教えいたします。
作品の添削、10号紙に先生が見本を描きます。先生の手さばきを見ながら学んでいきます。
第3月曜日 12:30〜17:20
坂本 月穂
全日本積穂俳画講師
日本の風物詩(お花、野菜、果物、行事等)を簡素な筆使いで半紙にハガキに仕上げます(年賀状・暑中見舞い等)
第4火曜日 12:30〜14:50