お知らせ

2017年06月01日更新

「土佐和紙」手漉き体験 - 8月8日(火)・9日(水)・10日(水)

小津ギャラリーで開催される「土佐和紙展」(8月7日(月)~12日(土)の一環として、
上記3日間、土佐和紙の職人による紙漉体験を行います。

受講時間:
8月 8日(火)10:30、11:30、14:00、15:00、16:00
8月 9日(水)10:30、11:30、14:00、15:00、16:00
8月 10日(木)10:30、11:30、14:00、15:00、16:00


参加料:
A4サイズ 無料


高知県の和紙の産地「土佐和紙」主に仁淀川流域のいの町、土佐市が紙の産地として知られています。いの町は、土佐和紙発祥の地であり、土佐和紙を代表する「土佐典具帖紙」「土佐清帳紙」は国の無形文化財に定められています。
職人さんから直接指導していただきながら、土佐和紙の原料を使用した和紙の制作が、参加費無料で体験いただけます。どうぞ奮ってご参加ください。

ご予約はこちらから>>>